英国式リフレクソロジー(西洋式リフレクソロジー)は、指の腹や手のひらを使って「撫でるようなソフトな刺激」の手技になります。

ソフトな手技になりますから、痛みなどを我慢するストレスがありません。アンクレット東京では、「気持ちよさ」を第一に考えた完全オリジナルの施術です。

足裏にオイルやクリームを少量塗り、足裏にある足裏反射区」をくまなく刺激しながら施術していく「足裏健康法」になります。

リフレクソロジー概要

英国式リフレクソロジー【アンクレット】

リフレクソロジーとは、「リフレックス(Reflex=反射)」「ロジー(logy=学問)」が組み合わされた言葉で、『反射学』という意味をもっています。

足裏などにある身体全体の臓器や器官の「足裏の反射区」を指でくまなく刺激することにより血液やリンパの流れをスムーズにし、人間がもっている自然治癒力を本来の状態に戻すという考えを基本とした足裏健康法です。

リフレクソロジーは、「足裏反射区」に直接働きかけることによって、血流を本来の状態に戻そうという技術なのです。

また、手のみを使って足全体を刺激していきます。そのため、施術側と受け手側に心のふれあいが生まれるようになります。

※アンクレットでは、足裏・足・足首・脚の部位にある「反射区」を優しく気持ちよくなるように刺激します。痛みは全くありませんし、もみ返しもありません。

リフレクソロジーの種類

リフレクソロジーは、「英国式リフレクソロジー(西洋式リフレクソロジー)」と「東洋式リフレクソロジー」とに大別されます。

この英国式リフレクソロジーと東洋式リフレクソロジーの大きな違いは、「手圧の強さ」になります。

英国式リフレクソロジー

西洋人は、痛みはストレス…と考え、撫でるような刺激を好む傾向にあるため、英国式リフレクソロジー(西洋式リフレクソロジー)では、指の腹を使って「撫でるような刺激」をおこないます。

[アメリカ・イギリス・フランス…]

※アンクレットでは、ソフトな「英国式リフレクソロジー」をベースにしたオリジナル施術をいたします。

東洋式リフレクソロジー

東洋人は、痛みの強いものほど効くと考えますので、東洋式リフレクソロジーでは、指の関節や棒などを使い、時には、激痛を伴う程の痛みで刺激をおこないます。

[中国・台湾…]

英国式リフレクソロジーとは

英国式リフレクソロジーは、手のみを使って足全体をソフトに刺激していきます。そのため、施術側と受け手側に心のふれあいが生まれるようになります。

欧米では、リフレクソロジーが身体のみならず、心にも働きかける力を持っているということが広く認められています。

撫でるような刺激

西洋人は、痛みはストレス…と考え、ソフトな刺激を好む傾向があります。

その為、英国式リフレクソロジーでは、指の腹を使って「撫でるような刺激」で施術をおこないます。

足裏にある「足裏反射区」を刺激

英国式リフレクソロジーは、オイルやクリームを使って、足の裏にある「足裏反射区」をくまなく優しく刺激していく「足裏健康法」です。

疲れやだるさ・むくみなどを解消する他、血液やリンパの流れを促進するので、冷え性の改善や全身の疲労回復にも効果があります。

足裏健康法

足裏健康法とは、足裏にある身体の臓器や器官の「足裏反射区」を、英国式リフレクソロジーなどの手法で、優しく刺激することで血液やリンパの流れをスムーズにし、自然治癒力を本来の状態に戻すことを基本にした健康法です。

お気軽にお問い合わせください。お問い合わせ・予約受付時間 24H
営業時間 11:00-深夜28:00(翌4:00)

メールでのお問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。